Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//28年に一度の「業」の年?!私は前世で何を約束してきたのか。。。

ブログ

28年に一度の「業」の年?!私は前世で何を約束してきたのか。。。



 

コロナ緊急事態宣言を逆手に快適生活!


 世の中コロナ一色。緊急事態宣言のあと、
朝の小金井公園散歩以外、外に出ず、
一日中おこもりをしています。


意外にやることいっぱいで忙しく、
毎日、To doリストをチェックしながら、
以前より、充実していて、快適に過ごしています。



工房を始めたとき、第3の人生スタートとして
精神的、経済的自立を謳い
綺麗、元気、豊かに、生涯ラクラク現役
ピンピンコロリのコミュニティづくりを目指すことにした。


紆余曲折あって、ようやくこれからというところで、
コロナ騒ぎ、、、生徒さんは見えないし、
作品制作の依頼もない、、、
展示会も中止、、、
出展予定の作品は来年に持ち越し、、、


この状況は、確かにそんなにいいとも言えないけど、


それでも、自分自身に戻って
しっかり土台づくりせよということでしょうか。


ほんとうにやりたいことに
向かい始めたのかもしれません。


九星気学では、私は八白土星。
六白金星のいちに会座する今年は結果を出す年。


宿曜では、28年に一度の「業」!
前世で約束してきた義務と責任を果たす年。


【28年に一度の「業」の年?!私は前世で何を約束してきたのか。。。】


宿曜の導きをしてくださる住職さんの高話から、
いろいろなことが結実するときなのだと感じました。


そう、つじつまが合っている。


そして、住職さんから


有難いお申し出がありました。


あのお御堂の窓にステンドグラスを!と。


南無妙法蓮華経のお題目、
その右脇に南無多宝如来と南無上行菩薩、南無無辺行菩薩
左脇に南無釈迦牟尼仏、南無浄行菩薩、南無安立行菩薩
ロケットのような形に並んでいる。
雨にも負けず、風にも負けず、、、
の後に出て来るお題目です。。。


ご本尊、日蓮さまの曼陀羅、と言われている
有難いものお題目を真ん中に据えた
ステンドグラスを作ることになりました。。。


ちょうどコロナで時間がたくさんできたから、
ご住職のイメージを伺いながら、
ラフをたくさん描いています。


光龍院という、龍や北斗七星とのご縁が深いお寺なので、
始めは、龍と北斗七星のイメージから始まり、
今は、ご住職のイメージに沿う形で、
想いを形にするための準備をしています。


ガラス七色七変化
感謝の想いを形に
Nijiko777🌈


インスタグラム


https://www.instagram.com/nijico777


Facebook


https://www.facebook.com/yumekanaetai


 


SHARE
シェアする

ブログ一覧